Snowboard Tuning 

 ボード本来の性能を引き出す為に必要なTuningは、あなたの滑りの感覚を呼び覚ます為にも必要なものと言えます。ソールやエッヂの形状をボード本来の狙いを引き出す事が出来るように最適化させ、身体の動きとの連動をよりスムーズに行えるよう細部の形状を整えます。この事で得る事が出来るのはボードと身体の一体感以外の何物でもなく、手足のように扱えるボードは雪の感覚を身体全体へと滞りなく繋げる役割を果たしてくれます。Tuningを施してないボードでもそれは感じられるとは思いますが、その繊細な感覚は磨けば磨くほどに研ぎ澄まされてゆく。この感覚を簡単に得る為にも、オーナーのレベルに関わらずTuningは必要なものだと言えます。自分の想像通りに動くボードがあればどんなに面白い事でしょうか。雪と直に触れ合う部分であるが故、その細かな形状の違いが人間の感覚に大きな影響を与えるのです。

Advisory Tuning 

 藤田一茂本人と連絡を取り合いTuningのオーダーを行います。オーナーの滑りやボードを映像や写真で確認、ライディングアドバイスを加えながらそれぞれの滑りやボード、場所に応じたTuningを提案いたします。

 Tuningファクトリーは藤田の長年のスポンサーでもある「Ice Tune Factory」と提携。走りとキレを両立させたエッヂバランスがスピーディ且つソウルフルなターンを可能に。丁寧にサンディング処理されたソールではあえて初期のサンディング溝を適度に残し、表面積の増加でワックスの浸透を促します。またその溝はスムーズな雪の流れを作る役割も果たします。ボード特性とオーナーのスタイルを

  

15,000 yen + tax

ソールサンディング(マシーン仕上げ・4種類のサンドペーパー・1種類のコルクベルト)

エッヂ手仕上げ(角度指定可)

ベースワックス